上野芸術文化協会

団体名 上野芸術文化協会
代表者名 杉森 正美
プロフィール・
活動内容

市内で文化・芸術にたずさわる個人、団体が郷土の文化発展の為活動を続けて来た人々によって自力で結成し、行政からの財政的支援を受けず、“市民文化の値的、量的向上を”発足の目標として設立。

1979年4月に旧上野市を中心に活動する文化団体、芸術家が「上野市に文化会館の建設を」と集い、81年4月「上野文化人会議」を結成、81年7月「上野文化人会議」を発展的解散をして、「上野文化協会」を結成、2000年(H12)1月「上野芸術文化協会」に改名。平成21年5月設立30周年を迎え、この歴史ある自負心と伊賀文化の牽引力になろうと決意した結成当初の意気込を脈々と受け継ぎながら、伊賀の文化力を高め生き生きした地域づくりを目ざし、地道な活動を続けている。

・伊賀市民文化祭の企画運営、会員研修会、県内外文化協会との交流、部門別、種目別の交流会などを開催 ・市内小中学などへの演劇、邦楽演奏などの課外授業開催