三重県民謡・民舞連絡協議会

団体名 三重県民謡・民舞連絡協議会
代表者名 藤本 秀敏
プロフィール・
活動内容

三重県全域で活動している民謡と民舞の団体が一堂に会して技芸の向上と親睦を図る目的で組織し、会員共通の目的達成のため講習会、講演会等を開催するほかみえ県民文化祭や国民文化祭に参加するとともに、各種社会施設の慰問、学校教育の支援を実施している。

平成3年10月 設立
平成6年 三重県にて開催された第9回国民文化祭みえ’94の「民謡・民舞の祭典」の成功を果たし、その後、みえ県民文化祭に移行して第1回より16回まで連続参加、同時に、全国で開催される国民文化祭に第7回の石川より25回のおかやままで19回連続参加三重県の地域文化に貢献する。その間、海外公演4回を実施し国際文化交流に寄与した。
平成26年4月1日より名称を「三重県民謡・民舞愛好団体協議会」から「三重県民謡・民舞連絡協議会」に変更。

問い合わせ先
住所
〒510-0836 四日市市松本2丁目5-8
担当者
藤本 秀敏
電話番号
059-353-3932
FAX
059-353-3932