三重県アマチュア映像連盟

団体名 三重県アマチュア映像連盟
代表者名 みえフレンズビデオクラブ(宮崎 博好)
プロフィール・
活動内容

加盟各クラブとその会員相互の情報交換や研鑽を重ね、映像制作を通じて映像文化の発展を期する。

昭和51年4月1日、旧三重県文化会館の呼びかけで、県下小型映像愛好家の各クラブを結集、「三重県小型映像連盟」を設立。当時連盟に加盟したクラブ11支部。
昭和52年10月、第1回合同公開映写会実施。以後、現在まで活動継続。
平成7年4月「三重県アマチュア映像連盟」と改称。

・ビデオ作品コンテスト実施
・ビデオ上映会開催
・ビデオ作品制作研修会開催
・合同撮影会の実施